【ダビマス】【イベント】ギリギリ勝ち負けになりますが金メダルは無理な感じ #超決戦!ディープインパクト

スポンサーリンク

本日のお昼からイベントが始まりました。
一戦目であっさり勝ってどうしたものかと思ったのですが、
ディープの強さ自体は変わっていないようで、
そこから大体負けています。

ぼちぼち勝てますが、金メダルは無理そうです

半日ボチボチ戦って8勝しかできませんでした。
誰かが1着を取らないとボーナスが発生しないため、
私の馬の強さでは金メダルを出すだけでも一苦労です。

半日で金メダル2つがやっとでした。

勝利タイムは1分55秒2が精一杯

画像は1分55秒4ですけれども。

54秒台で走って勝てたことは一度もないので
このあたりが私の馬の限界と言ったところ。

デバフが分かりやすくなりました

デバフが入ると私の馬でも勝ち確くらいに遅くなります。
ちょうどディープの非凡を打ち消すくらいの効果があるみたい。

このデバフが見やすくなる修正はとてもいいと思います。
こういう小さな修正を入れてほしいところが一杯あるので
手放しに喜べないところがモヤモヤしますけれど、大事な一歩と思います。

今回はディープがそこそこ入れ込む感じです

ディープ入れ込みなし

ディープ入れ込みあり

通常時は2番人気が手一杯で、
ディープが入れ込むと1番人気を取れる感じ。
1番人気を取って負けたことは今のところありません。

ディープは追込みなので位置取りが悪いと入れ込んでいなくても
勝てることがあるのですが、私の馬はスタミナがあまりないので
大体4角で捲くられるか直線の後半で差されるかで負けます。

第4回公式BCの準決勝で一桁クラスの馬なら勝率6割くらいは
固いと思いますので、全体的に馬のレベルが上がっているのと
才能「意志」の強さが改めて証明された感じでしょうか。

「意志」は箱庭やレジェンドBCでは必須ですからね……。

コメントをどうぞ