【ダビマス】【イベント】第4回公式BC終了。感想や私の馬の配合なども

スポンサーリンク

決勝戦は少なくとも1位と3位の馬が非凡持ちのようでしたが、
非凡じゃないと到達できないタイムではなかったようです。
才能のアナウンスが多すぎて、どの馬が非凡持ちか
全然分からないというオチもありました(汗)

自分的にかなり上位に食い込めたので情報を残しておきます。
序盤で負けてたら記事を書くモチベ出ないですよね。

決勝戦の画像をいくつか

パドック

レース結果

一時期ツイッター界を騒がせたクジラジャック号が
イレコミなしで11着に沈むレベルの高さ。

バンダン牧場のルオンノタル馬がスピードで印を取りましたが、
エイシンヒカリでは非凡に勝てなかったようです。

上位馬の血統など

1着:セレスティアルレイ(父キングズベスト、母父テンポイント1977)

2着:ドアンジャン(母父テイエムオペラオー2000)

3着:ピースフルサイン(父エイシンヒカリ)

4着:ポニーヴィーナス(父不明。非凡なし)

5着:ルオンノタル(父父スクリーンヒーロー)

非凡持ちの馬を生産するとなると必然的に★5の種をかなり多く
消費することになりますが、エイシンヒカリ直系で挑んだ
鴨出汁さんは種をいくつ使ったんでしょう。

交換Ptに換算すると凄いことになりそうです。

私の成績はこちらから

準決勝敗退は出来すぎでした

今回は準決勝敗退と4回戦敗退で出来すぎでした。
スピAの中位でこの成績が出せるのなら、
流行の最先端を追う必要はないような気がします。

まずは自家製種牡馬の見事配合でスピAの中位を目指し、
そこから独自に血統を組んでスピAの上位を目指すのがいいと思います。

輝く金プレートの称号

ずっとブロンズだったからなー。
嬉しいものですね。

スピA中位ですが、私の馬の配合情報とか

配合を丸々コピーしても強くないと思いますが、
この程度でもそこそこ強い馬が出ると思って頂ければ
大分気楽に配合できるのではないかと思います。

私が登録した2頭の概要

・エース:父父スクリーンヒーローの薄めの見事多重
 129年産、ACDBC-F2 スピード海外コメ

・準エース:父父タピットの見事配合。クロス数本
 135年産、ABDBB-D3 海外三冠コメ

エースの血統表(Danzigが2*2の多重クロス、サンデーサイレンスも同様に2*2)

準エースの血統表(ミスプロとニジンスキーのクロス)

配合に関連した記事へのリンクはこちら

エースの馬はこちらの記事が詳しいです

【ダビマス】【日記】初の海外スピードコメが、実績Aの自家製種牡馬から
やっぱり初年度産駒は強いのでしょうか。 というか、メモリ2の産駒が今更出てきても。 肌馬と種牡馬の情報はこちら 大した...
【ダビマス】【日記】ACスピード海外コメ産駒の最終成績を
父父スクリーンヒーローの多重見事産駒で、 最近紹介していた産駒の最終成績をこちらに。 最終成績とは言いつつも、 現役時代のキャプチ...

準エースの馬の情報はこちら

【ダビマス】【日記】育成に失敗した海外AB馬ですが、BC登録には成功しました
ピーク期間が2年近くあったおかげで、 何とか能力も目一杯育てて登録することができました。 ・ピーク突入3歳4月4週 ・BC登録 4...

父父タピットの2回目の見事配合の取り組みの結果

【ダビマス】【配合】父父タピットの2回目の見事配合が終了。安定して強かったです
5回の種付け権を使い切ったので結果のご報告です。 ゲノム解析だと微妙かなと思っていましたが、 実際に配合してみると安定して強かった印...

コメントをどうぞ