【ダビマス】【日記】スピスタAB海外馬再び。父キンカメの肌馬が頑張ってくれました

スポンサーリンク

私の牧場は絶対的な強さはないですけれど、
安定的にそこそこ強い馬が頻繁に産まれているような?

#6/15更新 キンカメの肌馬に付けた種牡馬は父父タピットでした。

ゲノム解析では期待薄だったのですが

詳細はこちらの記事を参照下さい。

【ダビマス】【日記】星5種牡馬を使って肌馬を作ったのに、この解析結果は凹みます
ゲノム解析が散々な結果でがっかりしています。 肌馬は? 上の画像はキンカメ産駒です。 スピスタBBのいくつか三...

キンカメの肌馬は中央値BC、
コパノリッキーの肌馬は中央値CCで、
わざわざ星5種牡馬を使ったのにがっかりしたという記事です。

頑張ったキンカメ肌馬とダメだったコパノリッキー肌馬

母父キンカメ産駒

父父タピットでした。

最大値BAの中央値BBで期待薄と思いきや、
AB海外馬が出てくれてとりあえずホッとしました。
根性がDなのは横においておきましょう。

中距離しか走れないのに根性DだとBCでは全然活躍
できないのですが、それでも来年に期待が持てそうです。

父父タピットは種付け権が2つしか残っていないのですが、
今からでも種を増やした方がいいかもしれないですね。

父コパノリッキーの産駒

こちらの種はサクラバクシンオーになります。
中央値CCの見込み通り、CCでした。

次にクロス4本の見事配合になるため、
頑張って跳ねてくれることに期待したいです。

コメントをどうぞ