【ダビマス】【日記】期待のACスピード海外コメ産駒のその後。2歳終盤編

スポンサーリンク

阪神1600mで1’29’9まで確認しました。
どうやらスピードA中位くらいは確実にありそうです。

ピーク時の解析結果はこちら

380kgでスピAに到達、その後384kgでフタ解放となりました。

+4kgですし、タイム的にもスピAの上位はないですが、
うちの牧場では飛び抜けて強い馬が出来上がりました。
BCの芝でもそこそこ戦えそうです。

レースタイムはこちら

2歳12月2週(ゲーム内の阪神JF)

2歳12月3週、絶好調で意志発動

意志なし:1’31’3
意志あり:1’30’5

意志はどうしたってバランスブレイカーですよね。

朝日杯設定の野良BCでも勝ち負けできます

他の馬との併せ馬発動で1’30’0くらいまでは出るみたい。
入れ込まなければ第3回公式BCで4回戦突破も余裕な速さです。

気性Bでも入れ込むのはちょっと酷過ぎると思いますよね。
他の馬との相対値で入れ込んでいるなら未だ許せるのですが。

コメントをどうぞ