【ダビマス】【攻略】ウマゲノム研究所が超進化しました

スポンサーリンク

これは当初の開発構想に入っていたもので、
今の運営が考えたものではないという雰囲気しか感じません。

ナカヤマフェスタの産駒が強いというのは一部のプレイヤーに
知られていましたが、今回、改めてその強さを目の当たりにする
報告が多発しています。

仕組みと金額

1頭の繁殖牝馬とそれに付けたい種牡馬を3頭選ぶことで、
どの程度の産駒が産まれてくるかを教えてくれます。

費用は10億か石20個。

一度解析した結果は何度でも無料で見れますし、
追加で解析した分もまとめて全部見れるようになっています。

超絶便利なので150億くらい使ってみましたので、
折角なので解析結果を載せてみようかなと。

ウマゲノム解析レポートはこちら

ウォーフロントで2年連続跳ねた肌馬

解析レポートの内容は平凡でした。
ということは、本当にマグレで2年連続跳ねたっぽいです。

跳ねた産駒の記事はこちら。

【ダビマス】【日記】2年連続で跳ねました
先日記事にした肌馬が頑張っています。 ニックスとは関係ない別の「相性」がある気がします。 先日の記事はこちら 個人的に...

ナリタトップロード産駒1-1

スピスタCDでG1コメの平凡な肌馬です。

霞むアグネスタキオン、輝くトウケイヘイロー。

ナリタトップロード産駒1-2

私のハーツクライへの評価が低く、シンボリクリスエスの評価が
高かった理由をご理解頂けるかと思います。
ビックサンデーは実際の感触とレポートの結果が一致しています。
どういうわけか、いい産駒が産まれないんですよね。

この牝馬はトウケイヘイローをつけ続けるだけでよさそう。

ナリタトップロード産駒その2

上の肌馬と血統は大差ないのですが、解析内容が随分と異なります。
だからダビスタは面白かったんですね。

肌馬はスピスタCCで能力自体はこちらの方が上なのに
解析結果はあまりよくない感じです。
こちらはシンボリクリスエスをつけてみたいと思います。

ストセン〆の肌馬

肌馬はスピスタCDなのに産駒はスピB以上、そしてAも出るようです。
今は〆の肌馬の量産体制に入っていますので、今後の報告にご期待下さい。

手動調教なので、大分遅くなると思いますけれど。

コメントをどうぞ