【ダビマス】【日記】速報・ストリートセンス〆完璧配合お手軽すぎ

スポンサーリンク

初年度にいきなりスピAです。

画像はこちら

母父はワールドエースでHaloクロスが2本入る完璧〆です。
ナリタトップロードを使う配合に比べて1代省略できる配合で、
スピスタCDで万能G1コメの平凡な肌馬ですが、
ステに反してかなり足の速い馬でした。

海外コメではないのでBCでは活躍できないですが、
天皇賞(秋)はゴルシ相手でも余裕でしょうし、
高松宮記念でロードカナロア相手でも余裕でしょう。

この配合、ちょっと強すぎない?

なお、ストセン〆の詳細の記事はこちらです。

【ダビマス】【配合】ヘイル系からストリートセンスで〆る完璧配合のリスト
世に出回っているツールの使用率がいまいちな気がするので、 配合ツールの使い方でも軽く解説したほうがいいのかしら。 キーはナリ...

しかし、1年目でコレですか。

本格配合を行う前のお手頃配合用にと肌馬を残しておいたのですが、
いきなりこんな産駒が出るとは思っていませんでした。
ま、こんなとは言いましても海外コメではないのですが。

肌馬を厳選するのがいいのか、〆を連発するのがいいのか

ダビマスで産駒が跳ねる確率はおおよそ3~5%前後。
ということは、ストリートセンスを20頭も付ければ
スピA海外コメは余裕で出そうな勢いです。

今は完璧〆の肌馬を順調に生産していまして、
こちらもガチで生産すると30頭くらいは産めそうです。
ただ、スピスタCDの肌馬でもこのくらいの産駒が出るとなると
いろいろ困ってしまいます。

残してあるナリタトップロード産駒の牝馬は3頭いますから、
星4種牡馬を使って肌馬のステを上げることを考えるより、
トウケイヘイローを乱発して爆発を狙ったほうがいいのかな?

ストセン20連発も交換Ptで換算すると2万Ptになりますので
負担がかなり大きいです。無駄に種を消費するくらいなら、
星5に変えて付けることもできますからね。

どうしよう……。

ゲノム解析レポートはこちら(5/2更新)

折角なので載せておきます。

この配合は、スピスタCDのG1コメ程度の肌馬でも
スピAが比較的楽に出る配合のようです。

スタミナは大体Dということですから、
今回の馬はそこそこ上の方を引いたようですね。

コメントをどうぞ