【ダビマス】【日記】2年連続で跳ねました

スポンサーリンク

先日記事にした肌馬が頑張っています。
ニックスとは関係ない別の「相性」がある気がします。

先日の記事はこちら

個人的に、肌馬にするならスピスタBB以上がいいと思います。
思うというか、産駒の能力が歴然と違います。

【ダビマス】【攻略】Danzigクロスで何故かスタミナが跳ねる事案
「凄い素質馬の産駒は凄い」のパート2です。 スピード跳ねてくれないなー。 肌馬の画像はこちら 肌馬はこちら ...

今回の産駒は?

スピードがAになりました。
6年ぶりのスピードAです。

いくつかコメなので残念Aと言われる方が多いと思いますが、
私のBC登録馬の2頭がいくつかコメのスピAなので問題なし。

ちなみに、肌馬の産駒成績がこちらです

・104年:CCCBC-E6 万能 タイトル サトノダイヤモンド Halo2本クロス
・105年:BCCCD-D2 凄い タイトル アグネスタキオン SSクロス
・106年:CBCCC-E5 凄い タイトル ウォーフロント SSクロス
・107年:CACCC-C6 凄い 海外 三冠 ウォーフロント SSクロス
・108年:ACCDB-D2 凄い タイトル ウォーフロント SSクロス(New)

ここまで来ると星5の種牡馬を付けたい気もするのですが、
前の記事に書いたようにヘイル系以外で目ぼしい種がないので
引き続きウォーフロントしかないかな。

そして、同年代でもう1頭跳ねました

こちらもウォーフロント産駒。
肌馬はスピスタCA海外コメで、父はダンスインザダークです。
安定Cばかり付けていて、この肌馬の力を見誤った気がします(泣

見事配合を止めて、以前のように実績安定の高い種牡馬を付ける
ようにした途端、こんなに産駒が強くなるとは。
やはり、強い肌馬に実績安定の高い種牡馬を付けるというのが基本なのかな?

コメントをどうぞ