【ダビマス】【イベント】今度は皐月賞でディープインパクト #超決戦!ディープインパクト

スポンサーリンク

イベントに向けてちょうど能力の高い馬がいたのですが、
スピスタBB凄い海外コメ産駒が3才でピーク過ぎてるとか、
スピスタBC凄いタイトル三冠コメ産駒が1800mまでしか走れないとかで
いつも通りタイミングが悪く、今回もイベント用に馬を生産できなさそう。

だから枠増やせって話なんですけどね。

※(4/24)イベントの速報を追記しました。

イベントの日時

4/24(月)12:00からスタートで、翌週の5/1(月)12:59まで。
少し長めなのかな?

3才なら切り札が1頭だけ

私の牧場をマスタークラスまで押し上げてくれた馬がいますので、
今回はこれで頑張る感じになると思います。

解析費用の捻出が大変だった頃に産まれた馬で、
ティンバーカントリー産駒でただ跳ねただけの馬です。
ステータスはACBDB-A3と、私の生産馬としてはかなり高く、
正直言って、今でもこんな馬は産まれていないです。

イベントの予想基準タイムは「1’58’7」

私の馬の持ちタイムを2枚掲載します。
(東京2000m、芝、良、ひとり単走で独走時のタイム)

画像1(1’58’0)

画像2(2’00’2)

画像1は5才古馬で私の芝レースのエース。
スピスタACいくつかコメで、
今までのイベントで勝率1割~4割くらいの馬です。

画像2は上の項目で紹介したスピスタAC馬のレースタイム。
大体2秒くらい差があります。

2’00’2は遅いと思われる方が多いかもしれませんが、
皐月賞ならこのタイムでウオッカに勝てますので、決して遅くありません。

今までのイベントの馬は、
画像1の馬とほぼ同タイムくらいに設定されていました。
ただ、今回は「超」決戦と書かれていますので、
難易度を少し上げてくるかもしれません。

古馬と3歳馬の力の差を考慮して、
ディープインパクトの基本タイムは「1’58’7」と予想します。

スピスタACいくつかコメで1’59’0くらいで走れる馬ができれば
十分勝負になると思います。

ま、イベントの難易度は、上位プレイヤーが参戦してくるかに
かかってるというのが正直なところかもしれません。
戻ってこなければ、少し楽なイベントになると思いますし。

ジャスタウェイ2014の非凡(大爆発)が強いらしい

どこかのサイトで見かけたのですが、発動するとタイムを2秒近く
縮めるらしく、スピスタBCいくつかコメくらいの馬で1’58’0前後の
タイムを出すことが現実的になります。

イベント報酬が前回と同レベルくらいに設定してくれるのであれば、
金メダルを揃えるために思い切って使うのもありかもしれません。

ガチャのナリタブライアンは罠です

イベントガチャの目玉種牡馬(今回はナリタブライアン)は、
いつも通りデバフ系の才能を持っていますが、
これを使ってディープを倒したとしても他のプレイヤーの馬に
先着できないため、結果としていい報酬が貰えません。

今のガチャは完全に罠ですので避けましょう。
運営の方針が変わるまでは、月末の凄馬ガチャ以外は回しては
いけないというのが基本姿勢です。

ストセン完璧締めで素直に強い馬を生産するのが有効だと思いますが、
私はちょっと間に合いそうにありません。

今回は確実にストリートセンス産駒ばかりになる気がします

今回も、1着の馬の父は逐一確認して記事にしたいと思っています。

今回はほとんどがストセン産駒になるであろうと思っています。
天皇賞(春)の3200mですらストセン産駒が大半だったのですから、
距離適性範囲内の皐月賞なら、1着を取る馬の9割がストセン産駒に
ならない方がおかしいという気さえするくらいです。

私はストリートセンスを長いこと持っていなかったので
ストセンの完璧〆がどれだけ強いか知らないのですが、
レジェントBCでこれだけストセン産駒ばかりになっているのを見ると、
きっと強いんだろうなとしか思えませんよ。

パラメータも距離適性も因子も全部揃っていますからね。

イベントの速報を(4/24追加)

タイムが早すぎて普通にやって勝てるレベルではなくなりました。
ここの運営は、このゲームをさっさと止めたいんでしょうか。

関連記事はこちら

http://carmine2.wpblog.jp/tag/超決戦!ディープインパクト

コメントをどうぞ