【ダビマス】【日記】今回の距離適性問題で、早速実績を積めない事案が発生

スポンサーリンク

今回の馬は、少し前に紹介したBA海外コメの産駒です。
タピット産駒、辛いです。

画像はこちら

産駒の解析結果はこちら

未だに斤量が最大にならないのでレースする度に能力が落ちてないか
ビクビクしながら解析したり上書きしたりしています。
ピークになってからそろそろ1年なので、ここからは相当気をつけないと。

5才12月で斤量59のまま

この一年間、最後の1kgが上がらないまま終わりそうです。

東京芝2000のタイムは過去最高です

1’57’3は、今までのACスピードコメ馬より0.2秒ほど速いです。
画像は天皇賞秋で、才能が有効ではないのですが、
どうしてひとり単走タイムより速いんだろう???

なお、BCでタイムがいいのは疾風が付いているのも理由の1つです。
平場だと、スピードAからスピードの印を奪いますからね。

父父タピットの産駒ですがBCで使えそうです

野良BCで5~6割位は勝ってくれるので、
今までよりはBC回しが楽になりました。

でも、ダートを走らせるとスタミナはまだまだ足りない感じ。
どれだけスタミナ必要なんだか。

コメントをどうぞ